YUMIE PIANO STUDIO

講師プロフィール 宮武 由美江
今日の日本手話の源を形成し、日本の教育歴史に異彩を放った、吉川金造の曽孫。 6歳からピアノを習う。松本佳子、山本矩子にピアノ演奏と作曲を学ぶ。東京ミューズ音楽院在学中にプロバンドのオーディションに受かり、原宿ルイードでライブ活動を行う。バンド脱退後、家業を手伝う傍、再びピアノに打ち込むも日本のピアノ教育への疑問が強まる➡️1999年に渡米し、オハイオ州のウィルミントン大学(Dr. Robert James Haskins JR. 教授に作曲とピアノを師事)、ケンタッキー大学(Dr. Irina Voro教授にピアノを師事)で学ぶ。現地でピアノを指導する機会に恵まれ、“自分が受けたかった指導を生徒に”という想いが原動力となり約17年間のアメリカ指導経験を積む。元全米音楽講師協会のKMTA(ケンタッキー音楽講師協会) ブルーグラス支部、OMTA(オレゴン音楽講師協会)ポートランド支部とテュアラティンバレー支部両方のメンバー。主にケンタッキー州の3つの大学:ジョージタウン大学、トランシルヴァニア大学、ケンタッキー大学の先生から評価と信頼を得た。 演奏家活動においては、ケンタッキー州レキシントン市人気イタリアン・レストラント「Bella Notte」のBarピアノ奏者をする傍らレセプション・ピアノ奏者を並行して勤めた。ポートランドではトップのギタリスト、Jason Moore氏のバンドの代理鍵盤奏者を担当した。”JAZZMAN” Kokichi Tagawa氏とコラボするなど、クラシック以外のジャンル経験も豊富。 作曲家活動においては、2012年にミュージカル「龍田姫物語」で、タレントの故・桜塚やっくん、梶原徹也さん(元ブルーハーツのドラマー)、和楽器奏者の蓮風、踊り子のゆっこさんと共演。2015年〜2016年、Dr.ウィラード・ウォーターのPV音楽制作を複数手掛けた他、日常的に生徒のための作編曲まで手掛ける。 2018年に20年近く住んだアメリカから帰国し、同年夏、「アメリカ式ピアノ教室」を目黒区で運営し始め、ACM(米国ピアノ指導者NPO団体)本部公認指導者となり、米国ギルド・ピアノ検定試験を通してアメリカの個を認める教育を日本の生徒達に経験させ、日本のピアノレッスンの価値と質と需要を上げる働きもしている。
教室所在地 東京都目黒区
アクセス 東急東横線、「都立大学駅」から徒歩7分。目黒区民キャンパスバス停より徒歩1分。学芸大学駅徒歩17分、自由が丘駅徒歩24分、駒沢大学駅徒歩23分
駐車場 近く(目黒区民キャンパス)に駐車場と駐輪所あり。
募集対象年齢 何歳でもレッスンが受けれる状態なら可能。
「英語でピアノ」レッスン内容
使用テキスト 主に"Piano Adventures"各種, "Premier Piano Course-Lesson/Theory/ Performance/Jazz, Rags & Blues", "Color by Interval","The Complete Book of Scales, Chords, Arpeggios & Cadences" 辺りを使いますが、個人的にPiano Adventuresはアメリカ版が使いやすいので、特に日本語に拘りがなければアメリカの英語版を使用。"The Festival Collection!"(クラシックを嫌がらなければ、4期の曲集で安価なので使います), "Succeeding at the Piano, Piano Discoveries", "A Dozen a Day" etc. 邦人の作品集も生徒の好みや必要に応じて使用。バッハはヘンレかウィーン原典版。これら以外にも各生徒によって臨機応変に対応し、オリジナル教材も使用します。
使用楽器 Boston グランドピアノGP-178(米で購入=Stainway本社ニューヨーク工場にて調整)、チェンバロ(Roland C-30)、シンセサイザー(ヤマハMotif XF8/カシオPX-560M)、KAWAIアップライト(ミニ)、その他、ピアニカや打楽器数種。
レッスン形態 個人、もしくは、少数のグループに分けて小発表会+a(異文化交流や音楽Game等をする機会)=「Small Group」あり。
英語使用状況 テキストは英語でレッスンは日本語、英語と日本語のミックス、英語のみ、各生徒によって最も効果的な方法を考えて対応します。
「英語でピアノ」以外の開講科目 大人の国際ピアノサークル。また、障害のある生徒も受け入れます。発達障害の生徒には、アメリカで得た知識と経験「薬を使わず改善する方法」や体操法をレッスンに取り入れます。(発達障害やHSC/HSPの知識あり)
レッスン料金・回数 詳細はサイトをご確認ください。
レッスン曜日 月、火、水、木、土
発表会 会場を借りての発表会は、年2回程の目安(頻度は必要・状況に応じて変動)で、会場を借りずにお教室で少数で集まってのプチ発表会や異文化交流会は、年2回〜3回程不定期で行います。(頻度は必要・状況に応じて変動)
体験レッスン あり(有料)
グレードテスト・コンペティション 米国ギルド・ピアノ検定試験の準備に対応します。その他、生徒の必要・方向性により柔軟に対応。
教室ホームページ 教室日本語サイト:https://yumiepianostudio.weebly.com/
教室英語サイト:https://yumiepiano.weebly.com/
指導者向け「アメリカ式ピアノJournal」(日本語):https://americashiki.blogspot.com/
教室ニュースレター:
https://yumiepianonewsletter.blogspot.com/
ユーチューブ:
https://www.youtube.com/channel/UC_nJLiK3QFJVSt8BiozOIlg?view_as=subscriber
この教室に問い合わせ E-mail:yumiepiano@gmail.com