コラム一覧へ

オンラインピアノレッスン あれこれ「Zoom 以外のWeb会議システム」無料でここまで出来る!

新型コロナウィルス/Covid-19/武漢肺炎の影響で、私のいる東京は、緊急事態宣言が延長された状態ですが、最近、地方都市で少しずつ解除になったエリアもあり、対面レッスンを再開し始めるお教室もあることと思いますが、オンラインレッスンに奮闘し身に付けたスキルは今後も有効だと思います✨

秋頃からの第二波も予想されていますので、引き続きオンラインレッスンのKnow-How磨きは有効且つプラスと考えています。また、例え解除になってもまだまだ不安という生徒や先生もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、「Zoom以外のウェブ会議システム」の無料版「Skype for Business」 の魅力をご紹介します。写真は、生徒のRyo君(バイリンガル)側から撮ってもらった写真です。新しいiPadを持ってるので、選ぶのに悩むほど種類が豊富で充実(し過ぎ!?)してるのが伝わればと思います。

これが生徒によってはウケがよく、例えば、上手に弾けたらこっちから👍を送ったり、また、Don’t mind!の励ましの代わりに❤️を送ってみたり、受け答えがしっかり出来ないシャイな子に、何か聞かれてOKだったら👍してねすると、そこがきっかけで殻を破れる感じがあり、正に「Oh, he has come out of his shell!!」 と、新たなコミュニケーション手段に感動❤

以下の⬇️動画でも掘り下げてどんな種類があるかを紹介しています。

注意:新しい機種のiPadじゃないと種類が少ないようです。

また、Skype for Businessには、写真と動画の録画機能があるのも魅力。

以下の⬇️動画はSkypeの録画機能で撮ったものです。

レッスンを録画したい生徒にもオススメです。30日間保存可能です。

更に、複数の端末/人数で同じ会議に参加することも勿論可能で、その際は、異なるアカウントを作ります。私はPCで上から鍵盤全体を映し、スマホで手を大きく映します。

全て無料でここまで出来ちゃいます♫

試してみたくなったかな!?Skypeのあれこれ使い方など質問がある方は、EigodePianoのZoomミーティングに参加して(他の質問もVery welcomeです!)で直接お聞きください👂 現在、1ヶ月間無料で会員登録出来ます♫

既に多くの先生が使ってるZoomの良さもあると思いますが、無料でここまで出来ないですよね❌

Zoomも取り入れながら、日替わりメニューのように、生徒に飽きさせずに色々対応出来るのも柔軟性があって良いですよね。なので私これだけとはせず、生徒によっては、Zoomが良かったり、日によって変えるのが最近の自分のスタイルです。生徒側も他のものを試してどれにするか選べるというのに納得の様子。

大人の生徒は、複数試した結果、皆んなSkypeより画質/安定の良いMicrosoft Teamsに落ち着きそうです。これは、またの機会にでもご紹介出来ればと思います。

最後に、以前のコラムでシェアした、自粛ストレス爆発動画でインパクトがあった、生徒のAidenから、英語でピアノの先生へのメッセージ動画をお届けします:

・・・だそうです。ピアノ歴1年半で、1週間ほど練習した曲ですが、良かったら以下の「Friends of Piano」でシェアされてるAidenの動画にコメントをしてあげてください😁首を長〜〜くして待っております〜〜☺️

https://eigodepiano.com/aiden-plays-shadows/

ここ数日、生徒/保護者で鬱っぽい方がいますので、運動と笑いを日々大切にしたいですね🏥

引き続き、宜しくお願いいたします!

Stay home, stay safe, save lives💫

YUMIE

コメントする