Hakuei Kim

出身 京都生まれ、札幌育ち
経歷
  • 5歳からピアノを始める。
  • オーストラリア、シドニー大学音楽院(ジャズ科ピアノ専攻)卒業。
  • DIWより「Open the Green Door」でインディーズ・デビュー。その後、同レーベルより3枚のアルバムをリリース
  • ピアノ・トリオ「Trisonique/トライソニーク」を杉本智和(b)、大槻”KALTA”英宣(ds)と結成
  • 渡辺貞夫の『Sadao with Young Lions』のツアーに参加
  • ユニバーサル ミュージックよりアルバム『Trisonique』でメジャー・デビュー
  • ソロ・ピアノ・アルバム『Break the Ice』、DVD『Solo Concerts』リリース
  • アルバム『A Borderless Hour』リリース
  • 韓国伝統音楽ユニットの新韓楽とトライソニークとのコラボレーション・アルバム『HANA』をリリース
  • 約6年振りとなるソロ・ピアノ・アルバム『Resonance』をリリース
  • フランスを代表するパーカッション奏者、グザヴィエ・デサンドル・ナヴァルとのパリ公演を収めた最新作『Conversations in Paris』を発表
  • これまでに、札幌シティ・ジャズ・フェスティバル、香港インターナショナル・ジャズ・フェスティバル、韓国・光州ワールド・ミュージック・フェスティバル等に出演。2016年にはトライソニークで米国デトロイト・インターナショナル・ジャズ・フェスティバルに出演。現地オーディエンスやメディアから高評価を受ける。2018年には初のヨーロッパツアーを敢行し、フランス、イタリア、ドイツでの公演を成功させた。
  • その他の活動としては、TV東京全国ネット『美の巨人たち』のエンディング・テーマや日韓合作映画『道〜白磁の人〜』(高橋伴明監督作品) のエンディング・テーマの作曲、TV朝日系列全国ネット『越路吹雪物語』で大地真央が歌う主題歌の編曲、クリスタル・ケイ、新妻聖子、綾戸智恵、平賀マリカ、平方元基、川島ケイジ (敬称略)等のレコーディングや編曲、コンサートでの音楽監督等がある。 現在、国内外を問わず活動中。
先生からの一言 今回”英語でピアノ”のジャズピアノ講師となりました。
オンラインレッスンは僕にとってはじめての経験なのでとても楽しみです。
これまで15年以上に渡り音楽教室、国内外の大学での講義やワークショップなどで初心者からプロを目指す生徒を幅広く指導してきました。
ジャズ・アドリブ演奏に必要となる基本的な理論や実践練習はもとより、演奏家として求められる様々な要素を随所に取り込んだレッスンを、自身が学んだ過程を踏まえて皆さんに即興の楽しみと喜びを伝えられるよう頑張ります。
ハクエイ・キム
ホームページ https://www.universal-music.co.jp/hakuei-kim/
Hakuei Kim

ハクエイ・キム先生は、体験レッスンはありません。

オンラインレッスン(毎月) 1回50分/月 9000円(税别)/月


オンラインレッスン(単発) 1回50分 10000円(税别)/回

10名限定の開講になりますので、お申込みはお早めに。

ONLINE LESSON

オンラインレッスン受付中

いち早くオンライン・レッスンを取り入れ、
ただのビデオ通話ではなく、生徒さんとの画面共有や電子書籍、
アプリを駆使してクオリティの高いオンライン・レッスンをしている先生です。